中田一真の「ブログde日記もどき」

12/30のツイートまとめ

kazuma_n

タヌキーズ、久々にこの巣穴から出動。 https://t.co/PnJKbXLPI4
12-30 17:56

臨時6号設置&Nさん裏山カメラ点検完了。裏山カメラにはテン、キツネ、イノシシ、ネコ、コジュケイ、アナグマ、ソウシチョウっぽい小鳥。3週間分とはいえ、結構写っています。アナグマは27日の夜に動いていました。イノシシはなぜいちいちブーブー鳴くのだろう。仲間とのコミュニケーション?
12-30 13:10

タヌキーズ、巣穴前くつろぎタイム。 https://t.co/rlQOs8EBDI
12-30 09:53

タヌキーズ、起きた。 https://t.co/ghmoJeKsbx
12-30 08:34

おはようございます。本日は晴天なり。痛恨の朝寝坊。タヌキーズが久しぶりに朝の帰巣。巣穴前でタヌキ寝入り(?)。今日は臨時6号設置、偵察機3号点検などします。 https://t.co/0wul8PeAJG
12-30 08:21

  1. 2017/12/31(日) 04:07:30|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MYBOOK2017でこの1年を振り返る(その14・最終回 アオジ&キジバト)

171217mybook2017015_filtered.jpg
アオジ(左頁)、キジバト(右頁)

2週間にわたってご覧頂きました今年のマイブックセレクションも今宵で最終回。最後は雪の中の鳥のページで。

毎冬思案する寒さの表現。昨シーズンは雪の日が比較的多く、3~4日分、雪の写真を撮りためることができました。雪の日に撮りに行こうと思う生き物は、間違いなく鳥。珍しい鳥、綺麗な鳥である必要はありません。普通の鳥たちが身近な場所で、雪の中、生き抜いている様を撮りたい。もう30年も続いているこの撮影習慣、もはや鳥屋と呼ばれることがなくなった私ですが、これだけは生涯変わらないのだろうなあと思います。

さて、2017年も残すところあと1日。今年も沢山の生き物たちに出会い撮影しました。でも、近所でもまだ会いたくて会えずにいる生き物が沢山います。撮り損ねた生き物ももちろん沢山。

来年はどんな出会いがあるでしょうか。準備を怠らず、新しいシーズンの始まりを楽しみにしましょう。

それでは皆様、どうぞよいお年を。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/30(土) 18:45:45|
  2. 棚からマイブック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/29のツイートまとめ

kazuma_n

機材点検&画像確認終了。1、5号アカネズミ、2号ヒト、キツネ、3号シロハラ、マガモ、4号空振り、トレイル1、2号タヌキーズ、同3号ヒト、同4号ヒト、テン、キジ、偵察機2号キジバト、ヒタキSP、タヌキーズ。明日、冬休み限定で臨時6号を設置しよう。
12-29 17:17

おはようございます。本日は曇天なり。6日間の冬休みが始まりました。私はどこにも行かず、この休みの間に掃除、機材点検、1-2月のイベント準備等をします。今日は午前中掃除、午後機材点検。
12-29 09:34

  1. 2017/12/30(土) 04:08:30|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MYBOOK2017でこの1年を振り返る(その13 タヌキーズ&ヤマガラ)


タヌキ(左頁)、ヤマガラ(右頁)

今年もいくつか新しい機材を導入しました。この見開きはその機材で撮影したもの。左頁はエコルシステムさんのご協力でテストしているトレイルカメラのハイクカムによる写真。インターネット経由で撮影した画像が送信されてきます。リアルタイムとまではいきませんが、数分遅れ程度なので、それに近い感覚。今日は巣穴で何が起きているか、日々分かるこのワクワク感はすごいものがあります。この2号巣穴、いつもはアナグマが越冬用に使うのですが、11月初めにタヌキーズが占拠。ここ1週間はなぜかタヌキーズまで出て行ってしまい、空っぽになっています。

右頁はヤマガラ。この撮影に使用したのはD500+NIKKOR300mmF4E PF+TC14EⅢ。200-500mmで充分軽いと思っていましたが、この300mmは別格です。小さくて軽い。昔、生物研究会の先輩N川さんがペンタックスのM*300mmF4という当時の感覚ではとんでもなく小さい300mmを持っておられ、羨望のまなざしで見ておりました。この300mmF4E PFはそれを凌駕するサイズ、性能です。今では野鳥撮影は殆どこのレンズ、しかも手持ちです。そしてもう一つ忘れてはならない新機材が電動アシスト付自転車。D500+300mmをたすき掛けにして、自転車漕いで走り回るのが週末の機材点検&撮影の定番スタイルになりました。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/29(金) 22:36:36|
  2. 棚からマイブック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/28のツイートまとめ

kazuma_n

おはようございます。本日は曇天なり。いや、雪がハラハラと降ってきました。今日で仕事納め。巣穴前は動きなし。
12-28 06:28

  1. 2017/12/29(金) 04:07:58|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MYBOOK2017でこの1年を振り返る(その12 イノシシ&アカネズミ)


イノシシ(左頁)、アカネズミ(右頁)

ニュータウンの森で今年起こった大きな出来事はまだあります。イノシシの初登場(左頁)。そこそこ立派なオスが、倒木劇場の舞台裏に現れました。結局、1日で姿を見せなくなりましたが、次に入って来ないとも限りません。この森がニュータウン周辺の森よりも貴重な点があるとすれば、それはイノシシとシカがいないので、植物の多様性が良好に保たれていることでしょう。イノシシの登場でそこがどう変わるのか。変わらないようでいて変わっていく森。周囲の山でイノシシが増えれば、やってくる可能性が高まるのも道理です。既にニュータウンでシカを目撃したとの情報もあります。これから生き物がどう動くのか、目が離せない出来事が続きます。

右頁は半年近くカメラを放置してようやく写ったアカネズミジャンプ。飛型点は低めですが、写ってくれただけ幸運だったと思いましょう。ちなみにこのカメラは今も仕掛けてあり、次のジャンプを待ち構えています。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/28(木) 19:09:52|
  2. 棚からマイブック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/27のツイートまとめ

kazuma_n

タヌキーズ、6日ぶりに帰還! https://t.co/aENi8maQVO
12-27 19:07

@hooaka2 カメラがないときに限って鳥が寄って来ますよね。
12-27 08:15

おはようございます。本日は晴天なり。朝から少し風が吹いています。鳥は鳴かず、巣穴前も依然として動きなし。
12-27 06:29

  1. 2017/12/28(木) 04:08:50|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MYBOOK2017でこの1年を振り返る(その11 アライグマ&台風21号の爪痕)

171217mybook2017012_filtered.jpg
アライグマ(左頁)、台風21号の爪痕(右頁)

今年の5月頃からカメラを仕掛け、ネズミを狙っている臨時の自動撮影装置5号機。お目当てのネズミはまともに写らず、時折別の動物が画面に割って入ります。アライグマはその筆頭格です。

そして、今年忘れることができないのは台風21号の猛威。これほどの暴風はかつて経験したことがありませんでした。家の中にいても揺れているような感覚。いつもの公園でも木がバタバタと倒れ、いや、風で樹冠を揺すられて幹の途中から折れたものも多く、台風の凄まじさを物語っていました。写真は倒れたコナラの巨木と、ぽっかりと見える青空。森はこうして更新するのかも、と思わせる光景でした。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/27(水) 20:37:28|
  2. 棚からマイブック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/26のツイートまとめ

kazuma_n

おはようございます。本日は晴天なり。1日遅れで年賀状投函完了。元旦に届いてくれたら嬉しいのですが。バス、電車の乗り継ぎがよく、1本早い電車に乗車。まだ空席があります。冬休みに入った人が多いのかも。
12-26 06:42

  1. 2017/12/27(水) 04:07:30|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MYBOOK2017でこの1年を振り返る(その10 ウラベニホテイシメジ&クサウラベニタケ)


ウラベニホテイシメジ(左頁)、クサウラベニタケ(右頁)

この秋は週末の度に雨でした。機材の点検も毎週雨の中。でも雨の日には雨の日の楽しみ方があります。キノコがどんどん生えてくるのです。キノコは胞子の発射装置。この秋も胞子の飛ぶ様子を撮影しました。毎年ライティングを試行錯誤していますが、今年進歩したのは傘より上に広がる胞子も写すことができたこと(左頁)。おまけに雨まで写ってくれました。

テーマ:きのこ - ジャンル:写真

  1. 2017/12/26(火) 21:43:14|
  2. 棚からマイブック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/25のツイートまとめ

kazuma_n

おはようございます。雨上がりの朝です。まだ厚い雲がかかってあたます。真夜中の印刷作業で朝から目がショボショボです。巣穴前は依然として動きなし。タヌキーズ、元気かな。
12-25 06:33

  1. 2017/12/26(火) 04:07:16|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MYBOOK2017でこの1年を振り返る(その9 タヌキ&テン)

171217mybook2017010_filtered.jpg
タヌキ幼獣(左頁)、テン幼獣(右頁)

今年、ニュータウンの森でタヌキもテンもアナグマも子育てをしました。トレイルカメラに4匹もの子テンが写ったのには驚きました。写真は自動撮影装置2号機に写った子ダヌキと子テン。夏の終わり、少し大きくなった彼らが同じ道を通る様子です。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/25(月) 20:37:08|
  2. 棚からマイブック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/24のツイートまとめ

kazuma_n

ようやく大量印刷モードに突入。外はざんざん雨が降っています。
12-24 18:05

おはようございます。本日は曇天なり。朝飯前のご近所サイクリング、見た鳥はカイツブリ、オオバン、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、カワセミ、ヒヨドリ、ムクドリ、ジョウビタキ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、キジバト、ハシボソガラスなど。今日は雑用のちひたすら年賀状印刷です。
12-24 09:14

  1. 2017/12/25(月) 04:07:23|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MYBOOK2017でこの1年を振り返る(その8 カシノナガキクイムシ食痕&ハイロチョッキリ )


カシノナガキクイムシ食痕(左頁)、ハイロチョッキリ(右頁)

この1年の出来事の中で忘れてはいけないことの一つにカシノナガキクイムシ被害の拡大があげられます。昨年、ほんの数本の被害だったものが、今年は瞬く間に拡大。森の巨木が根こそぎ木くずを吹き出しました。まだ枯れていない木が多く、赤茶けた森にはなりませんでしたが、いつ枯死が始まるか分からない状態です。カシノナガキクイムシは在来種。森林飽和なんて、化石燃料への転換前には里では考えられない状態だったでしょうから、ついにわが世の春が来たと喜んでいるに違いありません。森がこれからどう変わっていくのか、記録し続けようと決意を新たにしています。

右頁はハイイロチョッキリ。長年、なぜか地元では撮れない虫でした。今年ようやくその姿を確認。このハイイロチョッキリももしかするとカシノナガキクイムシの間接的な被害者になってしまうかも知れません。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/24(日) 19:01:11|
  2. 棚からマイブック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/23のツイートまとめ

kazuma_n

@i3Jd1ByEfHGraVI はい、私はこの製品しか知りません。お役にたてず、すみません。
12-23 23:30

機材点検&映像粗確認終了。1号テン、2号ネコ、3号テン、ルリビタキ、シロハラ、マガモ、4号空振り、5号アカネズミ。トレイル1号タヌキーズ、アカネズミ、同2号タヌキーズ、同3号タヌキ、トラツグミ、同4号テン、キジ。アナグマは動かず、テンの動きが活発化しています。
12-23 17:15

とりあえず子供用年賀状のデザインが出来て印刷開始。プリンター、遅い!そろそろご飯食べて点検に行かないと日が暮れる。
12-23 13:36

我が家のセキセイインコ(名前はテン)が、今朝、初産卵しました。無精卵です。 https://t.co/wm67OpIzCa
12-23 09:47

タヌキーズ、一昨日の夕方に出動した後、音沙汰なし。どこで何をしているやら。
12-23 09:25

おはようございます。本日は晴天なり。氷と霜でカチコチの朝です。朝飯前のご近所巡り、見た鳥はカイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、コガモ、ホシハジロ、カシラダカ、トビ、ノスリなど。今日は掃除、機材点検、年賀状作成をします。
12-23 09:22

  1. 2017/12/24(日) 04:06:58|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MYBOOK2017でこの1年を振り返る(その7 マルタニシ&チュウサギ )

171217mybook2017008_filtered.jpg
マルタニシ(左頁)、チュウサギ(右頁)

今年はニュータウンの中の生き物を撮る時間が多く、田んぼ巡りがあまりできていません。でも、たまに出向いた際には少しでもこれまでと違う視点で眺めてみようと思っていました。田んぼの中を覗いてみたのもその一環。どれも同じように見える田んぼでも、水の中の生き物は案外違います。ホウネンエビがいる田んぼ、いない田んぼ、タニシがいる田んぼ、いない田んぼ。水が違うのか日当たりが違うのか。サギたちがよく集まる田んぼにはオタマジャクシがたくさんいる様子。また来年も、田んぼに水が入ったら、どんな生き物がいるのか覗いてみようと思っています。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/23(土) 23:45:35|
  2. 棚からマイブック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/22のツイートまとめ

kazuma_n

木星ではないかとのことです。
12-22 08:10

金星は太陽の近くにあって、この時期は見えないはずとのご指摘。ありがとうございます。
12-22 08:07

おはようございます。本日は晴天なり。夜明け前、東の空が赤く色づいています。輝く星は金星でしょうか?カラスが出勤開始。巣穴前はまだ動きなしです。
12-22 06:32

  1. 2017/12/23(土) 04:06:52|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MYBOOK2017でこの1年を振り返る(その6 ササユリ&オオキンケイギクなど)


ササユリ(左頁)、オオキンケイギク、ヒメジョオンなど(右頁)

ニュータウンの森では手入れの甲斐あって今年も沢山のササユリが咲きました。開発で散々な目にあった場所ですが、残った森にはシカもイノシシも入りません。手入れさえ整えば、ササユリにとっては快適な環境といえます。一方、地表をはぎ取られた土地では外来種がわが世の春を謳歌しています。オオキンケイギクにヒメジョオン。在来種と外来種、ニュータウンの今を語るに欠かせない生き物たちです。

*今、「はっ」とオオキンケイギクの名前を間違えてオオハンゴンソウと書いていることに気づきました。マイブックのキャプションから間違っています。訂正いたします。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/22(金) 21:36:03|
  2. 棚からマイブック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/21のツイートまとめ

kazuma_n

ご報告遅れまして、ウィ〜。今宵の出勤タヌキーズ。 https://t.co/TtswYwuJ3v
12-21 21:57

世界三大奇虫:クモなのに脚10本「ヒヨケムシ」日本で初 - 毎日新聞 https://t.co/hdIJtpZzQQ
12-21 21:48

おはようございます。本日は晴天なり。出張先直行で遅めの出発です。写真は今朝の帰巣タヌキ。 https://t.co/KN37bi46bg
12-21 07:39

  1. 2017/12/22(金) 04:06:38|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MYBOOK2017でこの1年を振り返る(その5 ゲンジボタル)

171217mybook2017006_filtered.jpg
ゲンジボタル

ニュータウンの川の生き物を語るにはゲンジボタルは欠くことのできない存在でした。地元住民により試みられる導入を撮り逃すわけにはいきません。この日、気温は上がらず、ホタルは殆ど飛びませんでした。月夜に微かな光を放つゲンジボタル。辛うじて月と組み合わせて撮ることができました。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/21(木) 22:17:54|
  2. 棚からマイブック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/20のツイートまとめ

kazuma_n

ご報告が遅くなりましたが、タヌキーズ、今宵もきっちり出動しております。 https://t.co/OxW5gxdlrZ
12-20 21:24

と、見せかけて、巣穴横でくつろぎタイム? https://t.co/wHkgSoYvql
12-20 08:05

タヌキーズ帰還。今日はあっさり穴に入った模様。 https://t.co/WOK6ZetyXe
12-20 08:03

おはようございます。本日は晴天なり。息を吸うと空気が冷たくて、鼻の奥が痛くなります。巣穴前はまだ動きがありません。
12-20 06:30

  1. 2017/12/21(木) 04:07:25|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MYBOOK2017でこの1年を振り返る(その4 ウシガエル&モリアオガエル)

171217mybook2017005_filtered.jpg
ウシガエル(左頁)、モリアオガエル(右頁)

同じフィールドを見続けていると、生きものの消長に気づきます。ニュータウンの森から姿を消したのはヒキガエル。数万匹のオタマジャクシを見たのは一昨年が最後。去年は卵のうが少しだけ、今年はついぞ見かけることはなく、夏の夜に親ガエルの姿を見かけることもなくなりました。代わりに増え始めたのはモリアオガエル(右頁)。自然分布なのか誰かが持ち込んだのかは分かりませんが、昨年から突如、卵のうが増えました。そして今年の5月終わりの雨の朝、出勤前に産卵に立ち会うことができたのです。

左頁はニュータウンの川筋のウシガエル。ここはウシガエルの巣窟でした。意外に警戒心が強い彼らをどうして撮ってやろうかと思案しているところです。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/20(水) 23:01:31|
  2. 棚からマイブック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/19のツイートまとめ

kazuma_n

タヌキーズ、巣穴前でしばらくくつろいだ後、なぜか後ろ髪引かれる様子で出動。 https://t.co/AKp3mlqRvo
12-19 18:58

今朝タヌキーズ。7時前に帰巣して巣穴前でくつろぎタイム。 https://t.co/NhvLHVWh6l
12-19 08:06

おはようございます。本日は曇天なり。東の空は雲が切れて赤くなってきています。カラスが出勤開始。巣穴前はまだ動きなしです。
12-19 06:30

  1. 2017/12/20(水) 04:07:12|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MYBOOK2017でこの1年を振り返る(その3 ヘラブナ&コイ)


ヘラブナ(左頁)、コイ(右頁)

今年はいつもの公園を飛び出して、近所の川に通っています。ニュータウンを流れる水路のような川。上流に溜池が二つあって、魚やカメも泳いでいます。散歩する人が餌をやるので、コイやアカミミガメが人影を見ると寄ってきます。このチャンスを逃す手はありません。バーズアイロッドとワイヤレスラインの出番です。長さ3mの棒の先にTG3を装着して、スマホの画面を確認しながら撮影。数日通うと、コイだけではなく、ヘラブナまで寄って来てカメラを取り囲みました。残念ながら撮りたかったアカミミガメは、恐れをなして逃げてしまいました。また来年の宿題です。

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/19(火) 21:25:50|
  2. 棚からマイブック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/18のツイートまとめ

kazuma_n

今宵のタヌキーズ。18時過ぎに出てきて、巣穴前でグズグズ。20時前にようやく出動。 https://t.co/ALhqti9Zoa
12-18 20:49

朝タヌキーズ。8時前はまだ気温マイナス6℃。9時過ぎにプラス2℃に。さすがにアナグマはどこかの穴で寝てるでしょう。 https://t.co/z58lRzMUJi
12-18 12:36

タヌキ帰巣。気温はマイナス7度! https://t.co/dtwA1HVVsK
12-18 06:48

おはようございます。快晴、キンキンに冷える朝です。鳥はかろうじてカラスの声が聞こえるだけ。巣穴前も動きなしです。
12-18 06:31

  1. 2017/12/19(火) 04:07:06|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MYBOOK2017でこの1年を振り返る(その2 アナグマの交尾)


アナグマの交尾

昨年の夏、子育て中の母アナグマが不慮の死を遂げました。もうアナグマの子育てを見ることはないかもしれない、そう思っていたら、死んだ母アナグマの娘と思われる雌が、母と同じ巣穴で冬を越し、子を4頭産み、次の繁殖行動も見せてくれたのです。生きものを観察していて、こんなに嬉しいと思ったことは他にありません。

写真は交尾中のアナグマ。1回あたり約2時間の交尾は夜通し行われ、期間は1週間ほど続きます。自動カメラを設置し、フラッシュは使わず、夜明けの光の中でその姿を捉えました。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/18(月) 22:26:44|
  2. 棚からマイブック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/17のツイートまとめ

kazuma_n

タヌキーズ、今宵も出動。 https://t.co/bJHaEAcaUQ
12-17 18:38

おはようございます。本日は晴天なり。タヌキーズは6時30分帰巣後、8時過ぎに出てきてくつろぎモード。今日は雑用、ご近所巡りなど。 https://t.co/1c37nWq5Be
12-17 09:35

  1. 2017/12/18(月) 04:07:32|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MYBOOK2017でこの1年を振り返る(その1 クサシギ&ハチタケの仲間)


表紙:クサシギ

171217mybook2017002_filtered.jpg
裏表紙:ハチタケの仲間

今年のアホウドリの会は12月9日に無事終了。久々に8名のアホウドリたちが集い、楽しい宴でした。毎年、それぞれの作品を持ち寄り、鍋をつつきながら鑑賞します。私は今年もマイブックを1冊作って持参しました。タイトルは「私の街のなかまたち」。今回も近所で撮影した作品だけで構成しています。年末まで、思い出深いページを中心にここでご紹介いたします。

今回は表紙の写真。川の中のクサシギです。珍しく車の中から見ていても逃げない個体だったので、スローシャッターで流してみた1枚。裏表紙は冬虫夏草のハチタケの仲間。夏の自然観察会で、参加していたお父さんが発見して下さいました。思わず「お父さん、それを是非私に貸して下さい」と頼み込み、自宅に持ち帰って白バック撮影したものです。いつもの公園で冬虫夏草を見たのはこれが初めてでした。自然観察会の案内人を務めてもう7年になりますが、毎回のように参加者のみなさんが驚くような発見をして下さいます。実にありがたく、嬉しいことです。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/17(日) 23:44:39|
  2. 棚からマイブック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/16のツイートまとめ

kazuma_n

タヌキーズ、今宵も出動。 https://t.co/OsxxAaj2v0
12-16 18:47

ごもくやさん取材対応のち昼食のち長男送りのち機材点検。1、4号空振り、2号キツネ、ネコ、テン、3号シロハラ、ヤマガラ、ルリビタキ、マガモ、臨時5号アカネズミ、トレ1、3号タヌキ、同2号タヌキーズ、アナグマーズ、同4号タヌキ、テン、シロハラ、偵察機タヌキ、ヒタキSP。キツネは久々。
12-16 16:33

おはようございます。雲の多い朝です。午前中ごもくやさん取材対応、午後は機材点検、子供の送迎です。写真は今朝の帰巣タヌキーズ。あくびしています。 https://t.co/0Xs3fWq5Vd
12-16 08:06

  1. 2017/12/17(日) 04:07:29|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12/15のツイートまとめ

kazuma_n

夕刻、出動して、珍しく早々に帰巣のタヌキーズ。もしかして、別タヌキ? https://t.co/RutgoA0lis
12-15 20:18

おはようございます。本日は晴天なり。今朝もよく冷えています。先程帰ってきたタヌキーズの巣穴カメラ(写真)ではマイナス3℃と記録されています。 https://t.co/HpYg8448jy
12-15 07:41

  1. 2017/12/16(土) 04:07:37|
  2. ツイートまとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
身近な野鳥を観察しています。二児の父です。
ホームページはこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt

ツイッター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター