中田一真の「ブログde日記もどき」

青森散歩2017(その3 3月5日PM)

八甲田山を降りて青森市内へ。

次の目的地は以前住んでいたアパート。お父さん、お母さんはここに住んでいたのだと子供たちに教えてやりたかった。

どころがどっこい、どうしたことか見つからない。

住所も忘れてしまっていたので、妻に電話をかけて確認しようとしたが、こんなときに限って通じない。

子供たちと一緒にウロウロさまよったが結局見つからず、いつも利用していたスーパーでおにぎりだけ買って、後ろ髪引かれる思いでその場を離れた。

思いのほかアパート探しで時間を浪費してしまい、鳥を探す時間がなくなった。
せめてハクチョウだけでも見せてやろうと、山からの運転中、町はずれの田んぼで見かけた小群のところに戻ってみる。

まだ雪がどっさり積もった田んぼの一角に水が湧いているようで、そこにオオハクチョウが10羽ほど集まっていた。

子供たちが初めて見るハクチョウだ。

170305oohakutyou01_filtered.jpg



純白のはずのハクチョウは泥で真っ黒だった。

「でも、これが野生というものだ、餌付けされたハクチョウでは滅多に見られないシーンだぞ」と、子供たち相手に力説する。

納得したのかしないのか、子供たちはいつになく熱心に自分のコンデジでハクチョウの写真を撮っていた。


残された時間が少なくなってきた。

ハクチョウに別れを告げ、港に急ぐ。

目指すはワ・ラッセ。ねぶたが見たい。

170305aomori01_filtered.jpg
青森ベイブリッジとワ・ラッセ

170305warasse01_filtered.jpg
ワ・ラッセは立派な施設だった。

170305warasse05_filtered.jpg
実物のねぶたが展示してある。

170305warasse06_filtered.jpg
本物の迫力はもっとすごい。

ねぶたはやはりすごかった。

ハネトになって「ラッセラー、ラッセラー」と叫びながら、足が痛くなるまで跳ねた祭りの夜を思い出した。

いつか本物の祭りも子供たちに見せてやりたい。


アスパムで土産を買いこみ、軽油を満タンにして(レンタカーのデミオはディーゼルだった)、空港に急ぐ。

一泊二日の短い旅だったが、存分に駆け回った。

思い残すことがないといえば嘘になるけど、無事に旅を終えられて満足だ。


さらば青森、また来る日まで。

170305aomori02_filtered.jpg
行きも帰りもプロペラ機

170305aomori03_filtered.jpg
黒石あたりか?

170305oosaka_filtered.jpg
大阪はギラギラ輝いていた。

(おしまい)


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/25(土) 22:42:41|
  2. 青森散歩2017
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<03/25のツイートまとめ | ホーム | 03/24のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eveningbird.blog47.fc2.com/tb.php/2602-6db94bc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
身近な野鳥を観察しています。二児の父です。
ホームページはこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt

ツイッター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター